ニュース
» 2015年03月24日 11時00分 UPDATE

おでんだけじゃない:「ダイエットに最適なコンビニ」はどこ? おすすめメニューもまとめてみた

注目されている「コンビニダイエット」。それぞれのコンビニの特徴と、おすすめメニューを選んでみた。

[ITmedia]

 ダイエットに良いとされるさまざまな行為を1週間限定で試し、その実体験をレポートする小林誠さんの連載「身体を張って検証しました」。ここ何週間かは、ダイエットに良いとされるサプリを試したり、ドラッグストアの健康食品を食べまくってみたりと、連載名の通りチャレンジが続いている。

 今回は、過去にレポートした「コンビニ飯でやせられる?」シリーズの中から、セブンイレブンファミリーマートローソンのおすすめダイエット食品についてピックアップしてみよう。同時にそれぞれのコンビニの「良い点」と「気になる点」についてもまとめている。

セブンイレブンのおすすめダイエット食品

ts_seven01.jpg セブンイレブンで買える健康に良さそうな料理の一部。セブンプレミアムの商品は特に狙い目

<セブンイレブンの良い点>

  • 野菜サラダ、惣菜多い
  • セブンプレミアム狙い目
  • 日替り弁当が選びやすい
  • Fast Fishあり

<セブンイレブンの気になる点>

  • 価格が高くなりがち
  • 同じ店だけでは限界がある
  • 日替り弁当がない店がある

 セブンイレブンのメニューで目立つのは、やはり「セブンプレミアム」の存在だ。レトルトのお惣菜、味噌汁やおから、豆にごぼうなど身体に良さそうな食材が多く用いられており、お菓子のなかにも枝豆、玉ねぎを使った商品がある。

 魚のメニューが充実しているのも大きい。サバやサワラ、サケ、ホッケの塩焼きや味噌煮、西京焼きなどがあり、骨をとる手間がない「Fast Fish(ファストフィッシュ)」に指定されている商品もある。店舗は限られるが、管理栄養士が監修した「日替り弁当」もおすすめだ。

ts_seven02.jpg ダイエット食品として話題になった「サラダチキン」もセブンプレミアム
ts_seven03.jpg 魚のお惣菜も充実。「さわらの西京焼」(筆者のオススメ)、「さばの味噌煮」(ご飯に合う!)は「FastFish」指定なので骨を取る手間もない
ts_seven04.jpg セブンイレブンのダイエットの本命は「日替り弁当」。意外と売っている店が少ないようだが……

ファミリーマートのおすすめダイエット食品

ts_familymart01.jpg 「ファミマでダイエット」の武器はファミリーマートコレクションにあり。写真は「ベイクドチップス」「全粒粉入り蜜がけラスク」「えんどう豆スナック」

<ファミリーマートの良い点>

  • 焼きそば、焼きうどん、パスタに野菜が多め
  • ファミリーマートコレクションが狙い目
  • お菓子に全粒粉小麦採用
  • 野菜を使ったお菓子あり

<ファミリーマートの気になる点>

  • お惣菜が弱め?
  • ご飯ものが弱い

 ファミリーマートでうれしいのは、野菜たっぷりの「麺」が複数種類用意されていること。各コンビニでおなじみの「1/3日分の野菜が摂れる」シリーズが、焼きそばにも焼きうどんにもある。パスタにも「野菜ましましパスタサラダ」があり、量に十分満足できるのだ。一方で、「ご飯」系が少々弱めなのは気になるところか。

 セブンイレブンの「セブンプレミアム」に当たるような商品としては「ファミリーマートコレクション」があり、中でも「PLATINUMLINE(プラチナライン)」の黒い袋のお菓子に注目。「小麦全粒粉」入りの甘いラスクに、「油分35%カット」のポテト風味なベイクドチップスがある。「おやつを食べたい」というダイエッターにはうれしいはずだ。「バナナチップス」「野菜チップス」「えんどう豆スナック」という野菜系お菓子もあり、これまたおやつに良し。

ts_familymart02.jpg 小林誠さんのお気に入り「1/3日分の野菜が摂れる明太子焼うどん」
ts_familymart03.jpg ダイエット中でもおやつが食べたい……そんなあなたへバナナチップスと野菜チップス
ts_familymart04.jpg おなじみ「サラダチキン」はファミマでも外せない。またファミマには「フレッシュオリーブ」が置いてあることが多い。このへんで変化をつければ飽きづらい?

ローソンのおすすめダイエット食品

ts_lawson01.jpg いろいろな種類があるブランパン。青い丸の中に表示されている糖質の値を、他のパンと比べてみてほしい

<ローソンの良い点>

  • ブランパンの種類が豊富
  • ナチュラルローソンの商品がヘルシー
  • お菓子にも「ブラン」
  • 節約しやすい

<ローソンの気になる点>

  • ご飯、麺系少ない
  • サラダがつまらない
  • 汁物が少ない

 ローソンのダイエット食品と言えば、ふすま粉を使った「ブランパン」が有名だ(ふすま粉って何ぞや? という方はレポート記事本編をどうぞ)。普通のパンより糖質(炭水化物)が低く、ダイエット中には最適。種類も多いので飽きずに続けられるだろう。

 「お菓子」の商品ラインアップが非常に充実しているのも高評価で、こちらも「ブランクッキー」や「ブランスナック」など、やはり糖質を抑えたオリジナル商品を中心にそろえている。

 一方で、ご飯や麺などの主食系には健康をうたう商品があまりなく、サラダや惣菜なども、他のコンビニと比べて大きな差別化が図れているわけではない。今後はこの辺りにもぜひ魅力的な新商品を投入してほしいところだ。

ts_lawson02.jpg ブランサンド+サラダチキン。もちろんローソンにはサラダチキン単体も売っている
ts_lawson03.jpg 「ブランクッキー」をはじめとしたお菓子。ただし、小林誠さんのイチオシはサクサクの「こんにゃくチップス」とのこと
ts_lawson04.jpg 「ローソンセレクト」のお惣菜。これも健康系の食品だが、ローソンにしては地味、というのは期待のし過ぎ?

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.