ニュース
» 2016年01月21日 17時14分 UPDATE

寝る前のスマホ利用に特化した「JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple」

ジェイアイエヌが、就寝前のベッドの中などでも使いやすいデザインのブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple」を発表しました。

[園部修,ITmedia]

 「JINS」ブランドでアイウェアを展開するジェイアイエヌが1月21日、ブルーライトをカットするメガネ「JINS SCREEN」の最新モデル、「JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple」を発表しました。2月4日発売予定で、全国のJINS店舗とJINSオンラインショップで4900円(税別)で販売します。レンズは2000円で度付きレンズに、6000円で度付きのブルーライトカットレンズに交換可能です(いずれも税別)。

JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple

 JINS SCREEN NIGHT USE Short Templeは、JINS SCREENの中でも安眠対策に注力した「NIGHT USE」モデルのブルーライトカット率60%は維持したまま、テンプル(つるの部分)を短くして、こめかみの下辺りでホールドするデザインを採用したのが特徴です。この構造により、かけたまま横になっても枕の上でメガネがずれにくく、耳の後ろが痛くなりにくくなっています。また鼻パッドとテンプルの先端はラバー製です。さらに蝶番(つるを折りたたむ部分)をなくして、顔の頬骨ラインに沿う形でテンプルにカーブを付けているので、横になってもメガネの圧迫感を感じないといいます。

JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple テンプル(つる)が短く、こめかみの辺りでメガネをかけるのが特長です
JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple かけたまま横になっても、枕の上でメガネがずれにくく、耳の後ろが痛くなりにくいという特徴があります
JINS SCREEN NIGHT USE Short Temple 鼻パッドとテンプルの先端はラバーになっています

 寝る前にベッドでスマホを見る習慣がある人は、試してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事