コラム
» 2017年01月15日 06時00分 UPDATE

専門家に聞く 寝る前に飲むと「質の高い睡眠」が得られる飲み物

睡眠の質を上げるために、寝る前に飲むのにおすすめのドリンクを睡眠の専門家に教えてもらいました。

[石原亜香利,ITmedia]

 睡眠の質を上げるためには、寝る前にどのような飲み物を飲むといいのでしょうか。寝る前に飲むといいものと、普段から摂っておくといいものとがあるようです。また、睡眠の質を下げるNGな飲み物にも気を付けなければなりません。

 今回は、一般社団法人日本眠育普及協会の代表で、睡眠改善インストラクターの橋爪あきさんにお話を聞きました。

寝る前に飲むと睡眠の質が上がるものは?

 なんだか寝つきが良くない、もしくは、毎朝寝起きがいまいちという人。「寝る前に飲むと睡眠の質が上がる飲み物って何かないだろうか」と考えたことがあるかもしれません。そもそも、寝る前に飲んで、睡眠の質が上がる飲み物はあるのでしょうか。橋爪さんは次のように言います。

 「残念ですが、寝る前に飲んで“即効でぐっすり”というものはありません。ただ、良い睡眠を考える上では、就寝前の飲料については知っておくといいことがあります」

 よく「トリプトファン」を含む飲み物を寝る前に飲むといいという話を聞きますが、これについてはどうなのでしょうか。

 「睡眠を促すホルモン、メラトニンの材料となるトリプトファンを含む飲料は確かにいいのですが、メラトニンの生成には時間がかかります。ですから、就寝前より、3度の食事で習慣的に摂っておくことをおすすめします。トリプトファンを多く含む飲料には、牛乳・豆乳・ケールやバナナのジュースなどがあります。またみそ汁・かつおだしのお吸い物にも含まれます」

寝る前に飲むおすすめドリンク

 即効でぐっすり――というわけにはいかなくとも、おすすめのドリンクとNGのドリンクはきちんとあるとのこと。

1. ハーブティー

 「就寝前には鎮静といやし作用のあるハーブティーがおすすめです。ただし、用法を守らないと副作用が出ることがあります。また、薬を服用している方や妊婦の方にはよくないものもあるので、購入時にアドバイスを受けましょう。例えば、カモミールやバレリアン、パッションフラワーなどありますが、ブレンドティーも市販されています」

2. 体の温まる飲み物

 「冷えは安眠の大敵ですので、体の温まる生姜湯、葛湯、ホットミルクなども効果的です」

 ちなみに、もし寝る前に小腹が空いたら、「薄味のコンソメスープや梅昆布茶など」にすると落ち着きやすくなるそうです。

寝る前に絶対にNGなドリンク

 反対に、寝る前に飲むと睡眠の妨げになるドリンクもあるといいます。

 「カフェインを含むものは覚醒作用があるので、就寝前はNGです。コーヒー、紅茶、煎茶などの他、栄養ドリンクでもカフェインを含むものがあるので、飲む前に成分表をチェックしましょう」

飲むタイミングは?

 では、寝る前に飲むといいハーブティーなどは、いつ、どんなタイミングで飲むといいのでしょうか。

 「快眠のためには、就寝1時間前にはPCやスマホをやめること。液晶画面のブルーライトの作用が睡眠によくないからです。また、寝る前は、ゆっくり過ごして副交感神経を優位にする必要があります。ですから、このリラックスタイムが飲料をとるのにいいタイミングです。

 飲む際にはティーカップ一杯ぐらいをゆるゆると飲みましょう。就寝直前にがぶ飲みするのはよくありません。 ハーブティーは、用法に飲むタイミングが記載してある場合もあるので、それに従ってください」

 睡眠の質が気になる方はこれらを参考にして、寝る前の行動を注意するとともに、リラックスタイムに飲み物を取り入れてみてはいかがでしょうか。

取材協力:橋爪あきさん

一般社団法人日本眠育普及協会代表 http://min-iku.com

日本睡眠改善協議会認定睡眠改善インストラクター、日本睡眠学会正会員、睡眠文化研究者、NPO法人SASネットワーク理事、一般社団法人日本スリープマネジメント協会理事。

自らが睡眠障害を克服した経験から、睡眠の知識の広報活動を行っている。講演やセミナー、睡眠相談、執筆、メデイアでの広報、企業へのアドバイスの他、「睡眠文化」という観点から、イベントも企画する。

著書:

人生の3割をしめる睡眠が、残り7割の運命を決める(牧野出版)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!