連載
» 2017年03月23日 06時00分 UPDATE

ナチュラルローソンで1週間ダイエット生活したら食欲が爆発 夜食を6回食べる暴挙 でも意外な結果と事実が? (1/10)

[小林誠,ITmedia]

 まさかこんなことになるとは思ってもいませんでした(いろいろな意味で)。

今回はナチュラルローソン編です

 コンビニを徹底的に活用しよう! というこの連載。現在のテーマは「ヘルシーな食事」です。これまでに「ローソン」「セブンイレブン」「ファミリーマート」と主要なコンビニを利用して、コンビニで購入できる健康に良さそうな食品だけで1週間過ごしてきました。

 さすがに1日3食が全て“コンビニ飯”というのは、やや無理があったかと思う面もありまして、突然暴食を始めたり突然ニジマスが加わったり運の悪いことに風邪をひいたりと順風満帆にはいきませんでした。

コンビニ飯ダイエットのはずが突然食卓に登場したニジマス(関連記事

(関連記事→ローソンで1週間ダイエット生活をするといくら掛かって何キロやせるのか検証してみた
(関連記事→セブンイレブンで1週間ダイエット生活をするといくら掛かって何キロやせるのか検証してみた
(関連記事→ファミリーマートで1週間ダイエット生活をしてみた結果 5日目から衝撃の展開

 しかし何も考えずに過ごしているよりも痩せやすいのではないか、コンビニ飯のほうが野菜を食べる機会も増えるのではないか、と手応えを感じるシーンも増えてきました。

 今回はヘルシー食生活最終回、その集大成として「ナチュラルローソン」を利用して1週間コンビニ飯にチャレンジしました。

 ナチュラルローソンといえば、通常のローソンとも一線を画す健康に配慮した食品ばかりが並ぶコンビニ。まさにコンビニ飯でヘルシーな食生活を目指すのであれば「本命」といえるコンビニでしょう。

 しかし同時に「ナチュラルローソン=高価」というイメージもあります。ただでさえ通常のコンビニ飯でもヘルシー食生活を実現しようとすると高コストになります。満腹になるまでの量を食べようとすると大変な金額になります。

 もちろん無理をして食事の量を減らせば痩せるでしょうし、コストも抑えられるはずです。が、そんな我慢は長続きしないでしょう。

 いつも通りに満足するまで食べて痩せられるのか、そしてカロリーは、コストはいくらになるのか? ローソン、セブンイレブン、ファミマで経験した教訓は生かされるのか…… 恐々と始めたナチュラルローソン編、スタートです。

1週間の中からおすすめ飯をピックアップ!

 1週間食べ続けた中でこれは特におすすめ! というものを最初にピックアップします。

  • 紅ズワイガニとムール貝の雑穀パエリア→詳細は2日目
  • 豚肉とたけのこ包みロール→詳細は1日目
  • とろとろ玉子と焼そばのキャベツ包み焼き→詳細は3日目
  • キャベツと焼肉のお好み焼→詳細は3日目
紅ズワイガニとムール貝の雑穀パエリア豚肉とたけのこ包みロール 紅ズワイガニとムール貝の雑穀パエリア(左)、豚肉とたけのこ包みロール(右)
とろとろ玉子と焼そばのキャベツ包み焼きキャベツと焼肉のお好み焼 とろとろ玉子と焼そばのキャベツ包み焼き(左)、キャベツと焼肉のお好み焼(右)

日ごとのページはこちら

前回までに体重はどうなった?


1日目 ヘルシーだけどおいしい! けれど高すぎィ!?


2日目 カニ! ローストビーフ! こんな豪華なコンビニ飯があっていいの!?


3日目 お好み焼きとカップ麺がナチュロー編勝利のヒントか?


4日目 食事のあとはお菓子で決まり♪ ……orz


5日目 食費5000円 摂取カロリー5000kcal 夜食は6回 戦慄の1日


6日目 キヌアのチョコレートは好きですけれど……


7日目 豚肉たっぷり! ウインナー2袋! ガンガンいこうぜ!


結果 1週間で2万4000円以上の食費! まさかの体重……変わらず!?


       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.